格設計からのお知らせ

家を買ったら(築25年を過ぎたマンションを買ったら)住宅ローン減税や登録免許税にお得な 耐震基準適合証明書が必要です。

Share on Facebook
LINEで送る

築25年過ぎた中古マンション(旧耐震のマンションは除く)を購入した時は耐震基準適

合証明が必要です。契約が終わって決済までに取得する必要があります。

築25年過ぎたマンションを昨年購入された方が確定申告に税務署に行かれますと、職員

の方に耐震基準適合証明書はないですかと聞かれます。

あればローン減税が使えて有利ですがと聞き、よく電話がかかってきます。

決済が終わってからの耐震基準適合証明の発行は不可です。必ず決済までに取得の必要が

必要です。

築25年を過ぎたマンションは、耐震基準適合証明書があれば、築後25年以内のマンショ

ンと同じく、住宅ローン減税・登録免許税・贈与税の減税等が利用できます。耐震基準適

合証明書発行可能な年代のマンションリスト 関西圏(近畿圏)全ての地域の資料が見れます。

耐震基準適合証明書発行済マンション◎ ・ 耐震基準適合証明書 現地調査済マンショ

ン○を明記しています。料金 65000円(消費税込)    ◎印 発行済マンション 55000

円(消費税込)

フラット35、フラット35Sの適合証明もやっています。料金 38000円+消費税より

格設計一級建築士事務所のトップページを ご覧ください。